よくある質問

よくある質問

サービス関連


遺言代用信託とは何ですか?
遺言代用信託とは、信託契約書を遺言書の代わりとして用いる信託の仕組みをいいます。「公正証書遺言」や「自筆証書遺言」では実現できない財産の承継を実現することも可能となります。
※信託銀行等によりご提供されている「遺言信託」サービスとは異なる仕組みです。
遺言代用信託は何がメリットですか?
遺言書では成し得ない、いくつかの機能があります。代表例をご紹介いたします。
  1. 遺言書は書き換え(財産の承継者の知らぬ間に新しい遺言書を作成すること)が可能ですが、遺言代用信託では、財産の承継者の承諾なくしては契約書を書き換えることを不可とする設定が可能です。
    (意思凍結機能)
  2. 財産の管理処分方法に制約を付すことにより、財産の承継者による散財を防ぐことが可能です。
  3. 後継ぎ遺贈と呼ばれる、何代にも亘る財産の承継順位(例:父(ご本人)→母(妻)→長男→孫)を設定することが可能です。(受益者連続機能)
信託セミナーの講師を依頼することは出来ますか?
もちろん承ります。専門家の勉強会や事務所内研修など、少人数でも結構です。一人でも多くの方に信託を知っていただきたいと考えておりますので、お気軽にお電話又はメールにてお問い合わせください。
親が老人ホームに入居する予定ですが、不動産を信託して管理を継続してもらえますか?
老人ホームなどにご入居される方が不動産管理業などを営んでおられた場合、弊社が不動産を受託し、継続して管理を行い、収益を配当することが可能です。不動産の管理運営に関して、お客様からの指図が必要になりますが、司法書士などの専門家に委任(指図権限の委任)をすることが可能です。まずはお気軽にご相談ください。居住用不動産の受託管理も可能です。
資産家と呼べるほど財産を持っているわけではありませんが、信託は利用出来ますか?
信託制度は資産家・お金持ちのための制度ではありません。元々は、財産の管理に不安や悩みをお抱えの方のために作られた制度です。日本では、「信託」と聞くと、どうしても「投資信託」を発想してしまう方が多く、「投資」=「資産家・お金持ち」といった考えに偏りがちです。投資信託も金融や信託の仕組みを用いた素晴らしい制度ではありますが、弊社が営む「管理型信託」は福祉や財産管理、高齢者支援などを中心として広く活用出来るように作られた新しい制度です。是非ご活用ください。
私は親や子供がいない「おひとりさま」ですが、信託を活用すべきですか?
近年ご相談が増えているケースの一つです。身寄りのおられない「おひとりさま」で、ご自身の財産(特にご自宅・お金)を所有したままご逝去された場合、銀行口座が凍結され、葬儀代金も支払うことが出来ず、不動産も放置されたままで、近隣住民の方にご迷惑をおかけすることになるのではないかとご心配される方が非常に増えております。
弊社の信託サービス「あんしん託」では、老い支度サポート信託(タイプ5)として、主に「おひとりさま」向けのサービスをご用意しております。不動産やお金を生前にお預かりし、お客様のご逝去後、契約の際に定めた財産の処分方法(例:葬儀代金を支払う。自治体に寄付をする。など)に従い、司法書士などの専門家の指図・監督の下、大切な財産をお客様の想いに沿って処分(残余財産を指定先に交付)いたします。是非ご活用ください。
管理型信託業とは何ですか?
管理型信託業務とは、内閣総理大臣の登録を受けた会社のみが営める事業であり、次の2つの形態による信託の引受けを行う信託業をいいます。
  1. 委託者又は委託者から指図の権限を受けた者のみの指図により信託財産の管理、又は処分が行われる信託
  2. 信託財産につき保存行為又は財産の性質を変えない範囲内の利用行為若しくは、改良行為のみが行われる信託
指図に基づく財産管理は何がメリットですか?
管理型信託業務においては、受託者(当社)の信託財産に関する裁量権は法律で定められた範囲内での保存行為等のみに限られており、委託者又は委託者から指図の権限を受けたAM会社等からの書面による指図に基づき、信託財産の管理又は処分を行います。
従いまして、受託者の判断による信託財産の運用リスクを排除することが可能となります。
どのような財産の引き受けが可能ですか?
次の財産を信託財産として引き受けることができます。
不動産(土地・建物・地上権・賃借権)
 商業施設、オフィスビル、住居施設、居住用不動産(ご自宅)、レジャー施設、ホテル、開発用土地など
動産
 建物付属設備・駐車場設備など
有価証券
 株式、債券など
金銭
 不動産売買手付金、M&A資金、家賃、老人ホーム利用料、葬儀費用など
※上記の財産であっても内容によってはお引き受け出来かねる場合もございます。
第二種金融商品取引業(信託受益権売買等業務)とは何ですか?
不動産信託に係る信託受益権の売買、売買の媒介、売買の代理を行います。
サーバントラスト信託株式会社
〒550-0002
大阪市西区江戸堀一丁目10番2号
肥後橋ニッタイビル4階

TEL 06-6136-7249
FAX 06-6136-7248

アクセスMAP

当社は信託協会の加盟会社です。
一般社団法人 信託協会

関係会社のFacebook