相続するお金の管理

相続するお金の管理

遺言書だけでは実現できない「想いを伝える相続」の仕組みを作り出すことができます。

メリット
相続するお金の管理

1.遺言書では実現できない以下のことが、信託では実現することができます

詳しくはこちら
遺言書では、誰にいくらの財産を渡すということしか決められませんが信託では、誰に、いくらの財産をどのような形で、どのような時期にお渡しするかを指定することができます。また、二代先、三代先等の財産受取人を指定することもできます。

2.財産を確実に残すことができます

詳しくはこちら
遺言書を作成した後に信託会社が財産をお預かりいたしますので、「相続発生時に財産が残っていない」という事態を回避することができます。

信託型相続【無事に届ける】(単純送金型)

相続資金を生前からお預かりしておき、相続人へ確実に送金します

信託型相続【想いを伝える】(信託契約承継型)

相続するお金の使い道に制限を掛けます

相続するお金の管理に必要な手数料(信託契約承継型)

(単位:円/別途消費税)
契約手数料 月額管理料 送金手数料 事務手数料 専門家手数料
300,000~ 3,000 1,000 30,000 必要に応じて

※契約手数料は、契約時1回限りのお支払となります。
※信託型相続(単純送金型)の相続発生時の相続手続き手数料は200,000円(1回のみ)となります。
※事務手数料30,000円は追加お預かりの場合、信託契約承継時に100,000円(1回のみ)が必要となります。
※専門家手数料が必要な場合はお客様から専門家に対して直接お支払いただきます。

サーバントラスト信託株式会社
〒550-0002
大阪市西区江戸堀一丁目10番2号
肥後橋ニッタイビル4階

TEL 06-6136-7249
FAX 06-6136-7248

アクセスMAP

当社は信託協会の加盟会社です。
一般社団法人 信託協会

関係会社のFacebook