不動産の管理

不動産の管理

ご本人様の判断能力が低下する前に不動産管理の専門家である信託会社に
不動産の管理を任せてみませんか?

メリット
不動産の管理不動産の管理

1.判断能力低下後も適切な不動産管理を行うことが可能となります

詳しくはこちら
ご自身の判断能力が低下した後は、不動産の売買や大規模修繕などの重要な意思決定、相続対策などはできなくなってしまいます。 そうなる前に、信託契約を締結の上、不動産の管理を信託会社に任せておけば、指図代理人等の指示に基づき、重要な意思決定を行うことができますし、当初、予定していた相続対策を継続することも可能となります。

2.不動産を共有名義にせずに、管理することができます

詳しくはこちら
生前に、信託契約を締結の上、不動産の管理を信託会社に任せることによって、相続発生時に不動産が相続人数名の共有名義となることを回避することが可能となり、一部の事務手続きについては、不動産が共有名義となった場合と比較して、スムーズに行うことが可能となります。

3.計画的な連年贈与の手続を実施しやすくなります

詳しくはこちら
現物の不動産を分筆等の上、相続人等に計画的に贈与してゆく場合、手続きが煩雑となり、登記費用もある程度、要することとなりますが、不動産を、信託によって信託受益権に転換した後であれば、計画的に連年贈与する手続がスムーズとなりますし、登記に要する費用も大幅に軽減することが可能となります。

複数の人数で不動産を分け合う方法(贈与・相続)

3人のの兄弟で土地を分ける場合

信託受益権を使った不動産の連年贈与

不動産を信託受益権に切り替えます

不動産の管理に必要な手数料

(単位:円/別途消費税)
契約手数料 月額管理料 送金手数料 事務手数料 専門家手数料
500,000~ 5,000~ 30,000~ 必要に応じて

※契約手数料は、契約時1回限りのお支払となります。
※不動産の管理に関する手数料は物件の現状などを確認した上で決定する必要がありますので、「~」の表示となっています。
※事務手数料は追加お預かり(費用の積立金など)の際、贈与や相続が行われた際に発生いたします。
※専門家手数料が必要な場合はお客様から専門家に対して、契約時に直接お支払いただきます。

サーバントラスト信託株式会社
〒550-0002
大阪市西区江戸堀一丁目10番2号
肥後橋ニッタイビル4階

TEL 06-6136-7249
FAX 06-6136-7248

アクセスMAP

当社は信託協会の加盟会社です。
一般社団法人 信託協会

関係会社のFacebook